歯医者

歯科で行なわれる2つのクリーニングについて知ろう

歯垢を除去する方法

歯型

どんなに毎日歯みがきを行なっていても磨き残しは必ず出てしまうものです。歯や歯茎の間に磨き残しがあると、そこに細菌が発生してしまいます。その細菌が出す毒素で歯茎が炎症を起こし歯周病になってしまうのです。また、虫歯菌が発生した場合は歯の表面が溶かされ穴が空いてしまうでしょう。そうやって虫歯が進行して酷くなると抜歯が必要になることもあるのです。そんな虫歯や歯周病を予防するためにも、大島やその周辺の歯科へ定期的に通い、磨き残しを綺麗に掃除してもらいましょう。大島近辺の歯科では歯の健康を維持するためにクリーニングを行なってくれます。クリーニングには2つの種類があり、歯周病の予防で一般的に行なわれているものをスケーリングといいます。

大島の歯科で行なわれるスケーリングというのは歯垢や歯石の除去のことです。歯垢や歯石というのは細菌が集まってできたもので、乳白色でネバネバしているものを歯垢、それが固まったものを歯石と呼んでいるのです。これが歯や歯茎の隙間にあると歯周病が進行するので、スケーリングで削り落とすのです。大島にある歯科でよく行なわれているスケーリングは保険が適用されるので比較的安い費用で受けることができるでしょう。それとは別に自費診療になるクリーニングもあります。これはPMTCと呼ばれるもので、着色汚れやタバコのヤニ取りのときに用いられる方法です。この方法はより専門の機器を用いて表面に付着した歯垢を除去するというもので、歯の色を白くする効果も期待できます。

費用が控除対象になる

歯医者

埼玉県の歯科でインプラントの治療をする場合、一本だけで約40万円の金額が必要になります。追加で料金が発生する場合もあるので事前に確認しましょう。また、払った費用は医療控除の対象になるので領収書を持って申告しましょう。

もっと読む

治療前に注意点を知る

歯型

ホワイトニングは東京の多くの歯科で行なわれている歯を白くする治療です。この治療を受けているときは色の付きやすい食べ物は控えるようにしましょう。また、事前に注意点の説明があるのでしっかり確認しましょう。

もっと読む

歯や歯茎に優しい入れ歯

女性

川崎区の歯医者では、歯や歯茎に優しい入れ歯を用意しています。部分的なものの場合はフックのないノンクラスプデンチャーを使うことができるでしょう。総入れ歯の場合はシリコン素材で歯茎の痛みを軽減できます。

もっと読む